2006年07月12日

なりたい自分

こんにちは クゥです。

昨日TVで「人は見た目が9割」という本についてやってました。

なんか、話によると、理想像があるなら

まるでそうなったかのように振舞えばそうなれるということでした。


うん うん、


それに関してはいろんな書籍にも書いてあったので

今更ですが納得。


たとえば自分が優しい人間になりたいと思っているならば

ことあるごとに、


「こういう場合、自分が理想とする『優しい人間』ならば

 どんな態度をとるであろうか?」



と考えて、それを実践すれば

もう、自分はそれができるわけですから、

叶いますよね?


私も昨日このTVを見て

改めて、「自分の理想のビジョン」というものを

考えさせられました。



実際、自分はどうなりたいんだろう・・?

どこに行き、何をし、

どんな風に生きていきたいか?



私、もっと明確に鮮明に描かないといけないなと思いました。

それは自分のコンプレックスとの戦いでもありますよね?

自分に足りないと思っているけれど、

それはコンプレックスで心の葛藤でもある。


認めたくないけれども、

認めなければ前に進めない。


自分の壁は自分で作った。

作った壁は自分で越えなきゃならない。




今日はまたノートに書き出す作業をしてみたいと思います。




人気blogランキングへ一票!!

↑そうなりたいなら、そういう態度をとること。
posted by クゥ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分探し日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20672676
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。